知覚過敏 シュミテクト 塗る

知覚過敏で痛みがある部分にシュミテクトを塗るのはアリ?

スポンサーリンク

知覚過敏の対策用品として非常に有名なのがシュミテクトですよね。
テレビCMなどでもすっかりおなじみで、この商品から知覚過敏の存在を知ったという人もいらっしゃるのではないでしょうか?
シュミテクトは、知覚過敏用の歯磨き粉で、これを使うことによって、しみる部分をシュミテクトに含まれている成分がカバーし、痛みを感じにくくさせていくというものです。
基本的には、これを用いて歯磨きを継続していくことで少しずつ効果が表れてくるものなのですが、いっそのこと、これを患部に直接塗ってしまうというのは対処方法としてアリなのでしょうか?

 

人によっても意見が分かれる場合もあるようなのですが、歯医者さんでも直接患部に塗るように指導することもあるようです。
特に、寝る前などに少しだけ痛む部分に塗って寝るようにと言われることがあるようです。

スポンサーリンク

ただの歯磨き粉なのだから、直接塗ったところで効果はないのでは?
と思われる方もいらっしゃると思います。
実際のところ、どこまで効果があるものなのかはわかりませんが、シュミテクトの効用は、カリウムイオンが膜を形成して保護してくれるというもので、継続して使用していくことを想定されています。
痛みがなくなったからと言って使用するのをやめてしまうと、効果が薄くなってしまうのですね。

 

塗ることによって、歯磨きよりも多くの量が多くの時間患部にとどまることになります。
過度に患部に触れたからといって膜がたくさん形成されたりするわけではないかもしれませんが、不足することがないだけでも、単純に歯磨きするよりも効果が高い可能性があることは想像できそうです。
もしも、かなりの痛みでお悩みなのであれば、一度試してみる価値はありそうです。

スポンサーリンク

 

 

手軽に知覚過敏対策を始めるなら♪

 

知覚過敏を本気で治すつもりなら、
やはり歯医者さんに行って相談するのが一番です!!

 

って、こんなことは言われなくても分かっていますよね…

 

忙しくって、なかなか歯医者さんに行く時間も取れない!
これを読んでくださっているあなたも
そんな悩みを抱いていらっしゃるかもしれません。

 

少しでも手軽に知覚過敏対策を始めるなら、
ドラッグストアなどで販売されている商品を活用してみるというのも手段ですよね。

 

以下などは人気があるものなので、
一度試してみてもいいかもしれませんね♪

 

>>>人気の知覚過敏対策グッズはこちら♪<<<